« 資質・性質の活用は、他の要素との掛け合わせで、広く捉えていくことが大事。 | トップページ | 上部に、浮き上がったオーラになっていると、雑念が止まらなくなる。 »

2012年5月22日 (火)

意味ありげな、解釈が難しい「夢」を見た場合は、どう捉えていくべき?

私たちは、夜眠っている間に、「夢」を見ることがあります。

スピリチュアルな観点から、睡眠をとらえていくと、私たちが眠っている間は、たましいが、いわゆる幽体離脱のような形で、あちらの世界に帰っている、といわれています。

そこで、守護霊から導きを得るなどしているらしく、江原さんの書籍では、夜寝ているときに、たましいが霊界に里帰りをしていて、今後についての作戦会議をしている、などという表現で分かりやすく説明されています。

それらの大半は、私たちは覚えることが出来ません。その理由は、霊界での作戦会議というのは、通常の、私たち人間のこの世での波長を超えたところで展開しているためです。

しかし、そのうちの、ごくごく一部が、「印象的な夢の一場面」として、断片的に記憶に残されている場合があります。

はっきりとは(前後の関連が記憶にないので)分からないけれども、何か、意味ありげなような、メッセージ性があるような、そんな夢を見たけれども、自分の守護霊が、何かを伝えたいのだろうか?と、判断に迷ってしまうことがあると思います。

夢は、大きく分けると、いくつかの種類があり、ひとつは、「肉体の機能への負荷が影響して見てしまう夢」があります。

たとえば、掛け布団が重かったり、寝ている間に、ペットが上に乗っていたりすると(笑)、夢の中で、「とても狭いところに、無理矢理押し込められる」とか「自由に動けなくなり、追い詰められる」などの夢を見たりすることがあると思います。

このような物理的な原因に影響されてみてしまう夢は、すぐに理由が思いつくので、メッセージ性を含んでいる夢と、分けることは容易だと思います。

ふたつめとして、そのときの自分の、現実の生活上のストレスや、願望が見せてしまう、「現実に関わる、自分の思いを反映した夢」があります。

たとえば、資格試験の勉強で忙しいときに、電車に乗り遅れて会議に間に合わない、などの夢を見ることがあります。現実に、勉強の忙しさがあり、「時間に余裕がない」という焦りが、別の状況を伴って、表れた夢、となります。

それなら、試験勉強で忙しい夢を見るほうが、ストレートで分かりやすいのですが(^^;)、そうはならないところが、夢の結びつきの不思議さ、といえるかもしれません。

3つめとして、最初に書いたとおりの、スピリチュアルな、メッセージ性を含んだ夢、があります。

霊界で、守護霊から授かってきた、導きの一部を、表面の記憶に残している場合です。内容が明確ならいいのですが、遠回しなような?、含みがあるような?、結局それは、どう受け取っていいのか解釈が難しい、となってしまうことが多いので、「この夢は、守護霊からのメッセージなのか、それとも考えすぎなのか」と、分からなくなってしまうこともあるでしょう。

1つめのケースは簡単に除外できますが、2つめと3つめは、簡単には判断しにくいもの、かもしれません。

その判断をするにあたり、守護霊からのメッセージが含まれていて、その夢を見たことから、自分が何かに気づいて行動していく必要があるというケースは、「そのことが必要なとき」に見せられるものであり、それほど頻繁に起こるものではない、という前提で考えていくといいでしょう。

なので、1週間前の夢も、昨日の夢も、今日の夢も、守護霊からのメッセージに違いない、などと拡大解釈をしてしまうと、本来、守護霊が伝えたいこととは、ずれてしまう場合もあるかもしれません。

その上で、意味ありげな夢の内容が、どういうメッセージを含んでいるのかを、分析してみます。

それらの夢は、「伝える必要があって、分かってもらいたいから」見るのですから、本来、その人が、自分で分かるはず、なのです。

分からなければ、別の形を取ってでも(夢以外の方法なども)、何度でも、分かるまで伝えてくるでしょう。それが目的なのだから。

ですから、考えても、よく分からない、何を意味しているのかまったく不明だ、という場合は、あえて、考えすぎなくてもいいのです。そのまま、気にしないで、受け流していいと思います。

そういう場合は、「それは、強いメッセージ性を含んだ夢ではない」か、もしくは、「メッセージ性がゼロではないが、それはあえて、本人が詳細を自覚しなくてもいいこと」なのかもしれません。

また、少し時間が経過してから、その意味が分かることもあるので、気になる場合は、書き留めておくなどして、たまに、振り返ってみる習慣を付けていくのもいいと思います。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 資質・性質の活用は、他の要素との掛け合わせで、広く捉えていくことが大事。 | トップページ | 上部に、浮き上がったオーラになっていると、雑念が止まらなくなる。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

3つめのスピリチュアルメッセージのような夢をみることがあります。頻繁にではありませんが…
鳥居や神社がでてきます。鳥居のある神社に行けってことで解釈していますが…
その解釈は本人しかわからないことですよね。

投稿: キョロちゃん | 2012年5月22日 (火) 19時12分

*キョロちゃんさま

解釈が、「分かる」の意味によると思うのですが、実際のところどうなのか、というのは、誰にも分からないと思うのです。その上で、自分が、どう受けとめるかは、その人の責任の範囲で行うこと、になると思いますね。

投稿: リカコ | 2012年5月22日 (火) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 資質・性質の活用は、他の要素との掛け合わせで、広く捉えていくことが大事。 | トップページ | 上部に、浮き上がったオーラになっていると、雑念が止まらなくなる。 »