« 意味ありげな、解釈が難しい「夢」を見た場合は、どう捉えていくべき? | トップページ | 世の中のために、自分を活かして役立ちたいが、方法がわからないときには? »

2012年5月23日 (水)

上部に、浮き上がったオーラになっていると、雑念が止まらなくなる。

本来、オーラとは、体をとりまくように位置していますが、何かの不調和があるとき、たとえば、過度の疲労があるときや、心の状態がとても乱れているときなどに、一時的に、オーラと肉体の繋ぎ目が緩くなってしまい、オーラが上部に浮き上がったかのような状態に、なってしまうことがあります。

少しくらいは、誰でもなりうることであり、そして、自然に(その、不調和の原因が解消されていけば)元に戻っていくので、心配はいらないのですが、その状態が、長期間にわたってしまうと、ネガティブなエネルギーに干渉されやすくなるなどの、影響が出やすくなります。

本来、体の周りを取り巻いている位置に存在しているオーラが、上部にずれている様子を思い浮かべると、それはつまり、オーラ全体の面積のうち、頭の周囲や上部にあるオーラの面積の比率が高くなることが、分かると思います。

以前にも何度も書いているとおり、性格や精神の状態などの内面に関することは、頭の周囲のオーラに、よく表れていきます。

そのことを考え合わせていけば、オーラが上部にずれることで、頭の周囲に位置するオーラが広くなるわけですから、・・・ということは、その状態における「結果」として、内面に注がれるエネルギーが「過剰」になってしまうことが起こり得る、という関連性が、想像できるかと思います。

その状態が、もっとも顕著に表れるのが、「思考」の度合いです。必要な思考であればいいのですが、過剰になると、多くの場合それは、「雑念」へと変わっていきます。

変に集中しすぎ、気が上がりすぎ、になったり、頭の中が忙しく働き、休まらなくなってしまうことがあります。

オーラの状態に関していえば、多少のことは、誰にでも起こりうることで、そして自然に回復するので、あまり気にしなくていいですし、気が上がって、思考や雑念がいっぱいになってしまうことも、ときにはあるのが、一般的、だと思います。

なので、普段から思考力が高い人や、分析の習慣がある人は、比較となる、平常値が大きいので、そのときの自分の思考の量が「適度」なのか、「過度」なのかが、判断がつきにくいかもしれません。

その場合は、朝起きた瞬間から、雑念が止まらなくなっているか、という点が、目安になると思います。

朝一から、そうなっていたら・・・、それは、寝ている間も、実は頭が休まっていない証拠です。

「朝、眠りから意識が戻ってきたのと同時に、雑念がどんどんわいて」きて、今考えなくてもいいような、昨日見たテレビの台詞、もしも友達に合ったらこういう会話をしようかな、と思ったこと、あの人ならきっとこう言うだろう、という想像、過去の出来事の会話の一部を頭の中で反芻する・・・、というように、次々と雑念が浮かんでとまらなくなっていたら、その状態は、オーラの浮き上がりの状態は、「過度」と、とらえていいと思います。

「今日の、仕事の段取りは・・・」とか、「出社したら、まずあの仕事を忘れないようにしないと・・・」などのような、実際のこれからの行動に関連性のあるものは、このケースには該当しません。

「朝一から過剰な雑念」に該当する場合は、浮き上がっている状態を、「下に引き下げて、元に戻す」ことを心掛ける必要があります。

不調和を作っている原因を除けば、オーラは自然に元に戻っていくようになります。原因が思い当たるなら、そちらの改善や解決にとりくんでいくといいでしょう。

雑念が止まらなくなっている自分に気づいたら、深呼吸をするか、(頭の中のおしゃべりを止めるために、頭の中で思い浮かべるのではなく)誰かと、会話をして言葉を口から発する、ようにすると、その瞬間だけでも、リセットされるので、意外と効果があります。

そして、普段から雑念が多い人は、「オーラが浮き上がりやすいであろう、自分自身」という性質にも気づいていき、アンバランスにならないように心掛けるほうがいいでしょう。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 意味ありげな、解釈が難しい「夢」を見た場合は、どう捉えていくべき? | トップページ | 世の中のために、自分を活かして役立ちたいが、方法がわからないときには? »

03.オーラ」カテゴリの記事

コメント

私はまさに、今日の記事が当てはまりまくりなのですが、でもなんで朝イチから雑念が止まらないこととか、過去の出来事の会話を頭のなかで反芻していることとか、雑念の細かい部分まで、誰にも話したことがないのに、リカコさんがそのことを知っているんだろうと驚きました。

雑念の多い人によくある傾向なのでしょうか?

投稿: えいこ。 | 2012年5月23日 (水) 23時57分

*えいこ。さま

>誰にも話したことがないのに、リカコさんがそのことを知っているんだろうと驚きました。

ブログの記事は、えいこ。さん個人のことを書いているわけではないので(それが、えいこ。さんに当てはまる内容だったとしても)・・・、「なぜ、知っているか?」というのは、何ともお答えしようがないですね(^^;)。個人に向けたリーディングの内容への、ご質問であれば別ですが、これは、あなた個人のことを書いているものではないですから、「知っている」のとは、ちょっと違うのではないか、と。

投稿: リカコ | 2012年5月24日 (木) 08時05分

すみません、表現の仕方がまずかったですね。

ただ単純に、自分の雑念の出方って結構一般的なのかなって
思ったもので。

まるで自分のことの記事のようにコメントしちゃってますね。

ごめんなさい。

投稿: えいこ。 | 2012年5月24日 (木) 21時29分

*えいこ。さま

いえいえ、そんなお詫びいただくようなことでもないので・・・(^^;)。お気になさらずに、と思います。

投稿: リカコ | 2012年5月26日 (土) 09時01分

はじめまして。
はじめましてで伺うのも申し訳ないのですが・・・
頭の左上だけオーラが欠けている場合はどのような意味かわかりますか。
いろいろ検索したのですが、わかりませんでした。
もしほかの方のお役にも立つ質問だったら、よろしくお願いいたします。

投稿: みか | 2012年10月17日 (水) 10時58分

*みかさま

一概にはまとめられず、その状態によると思います。

たとえば、オーラが、全体的に右側に寄って(体から、ずれて)いて、その結果として、左側が(体を中心として見た場合に)欠けているように見えている場合もあれば、

オーラの中心の位置が、体からずれているわけではなくて、単純に左側のみが欠けて見える場合とか、これは一例ですので、または、それ以外の状態もあるでしょうし・・・、

その状況によって、意味は違ってくると思いますので、シンプルに「頭の左の欠け」というだけでは、パターン化して意味をまとめるのは難しいですね(^^;)。

投稿: リカコ | 2012年10月17日 (水) 11時04分

早速ご回答いただきましてありがとうございました。
ぽっこりその部分だけないようなのですが・・・
そんな単純にわかることでもないようで、失礼いたしました。人それぞれでいろんな意味合いがあるのですね~。
どうりでググってもわからなかったわけです。
はじめましてなのに、丁寧にありがとうございました(*^_^*)

投稿: みか | 2012年10月17日 (水) 11時32分

*みかさま

ぽっこりその部分だけ「ない」のですか。

その部分のエネルギーが(何らかの要因でエネルギーが十分でなくなり)薄くなっているなら、「薄い」のであり、「ぽっこりと、その部分がない」とは、ならないと思いますし、または、輪郭が乱れて、周囲の円状の形が、いびつになる、(一部が引っ込んだような形状?)とかならそれもわかるのですが、ちょっと、どういう様子なのかが、イメージしにくいので、はっきりお答えできなくてすみません。

そのときの、ご自身の見方とか、目の焦点の合わせ方などによって、そういう風に見えてしまった、ということはないのでしょうか。

そのときだけでなく、常に、毎回、そのように見えている、というのなら、オーラの複雑な層のうちの、どこか一部の層に焦点があっている、つまり、その外側の層は見えていないけど、存在はしている、とか、そういうことなのかもしれませんね、

または、私が書いていることとは、ぜんぜん別のパターンなのかもしれませんけれど(^^;)、短い単語からだと、このくらいしかお答えできないですが、何かのお役にたちましたら幸いです。

投稿: リカコ | 2012年10月17日 (水) 12時01分

貴重なお時間たくさん頂いてしまいました。
ご丁寧にありがとうございました。
誠実な回答いただきまして感謝です(*^_^*)

投稿: みか | 2012年10月17日 (水) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意味ありげな、解釈が難しい「夢」を見た場合は、どう捉えていくべき? | トップページ | 世の中のために、自分を活かして役立ちたいが、方法がわからないときには? »