« 霊的な感性は、終わりなく向上し続ける。 | トップページ | 人間関係の問題は、「どこ」にあるのか。 »

2012年2月23日 (木)

改善のためには、問題点を正しく認識することが必要。

Imgp10462

ある問題や、心配事を、解決するためには、まずは「問題点を正しく認識して、ふさわしい対処方法をとる」ことが大切です。

この「問題点を、正しく認識する」ことが、実はかなりハードルが高いのです。

多くの方は、この点がきちんと把握できていないため、なかなか、解決や改善に至りません。

正しく認識していない、ということはつまり「正しくない認識をしている」わけで・・・、つまり、本当の理由ではない、見せかけの理由こそが問題点だ、と思い込んでいることが多いのです。

自分にとって、痛みの少ない理由、自分以外の誰かが悪い(自分は悪くない)という理由、今すぐにそのことに取り組まなくてもいい(もしくは、取り組むことができない)理由など、本当の理由を覆い隠すための、見せかけの理由を作り上げ、自分もそう思いこんでしまうことを、無意識に行っています。

そうすると、痛みが伴う「本当の理由」に触れなくてすみ、プライドも保てる代わりに、(結果、見当違いの対処をしているために)いつまでも、根本的な解決に至りません。

問題点を置き換えてしまうと、比例して、解決のための方法も置き換わるので、なかなか効果が上がりません。絆創膏を貼るべきところを、頭痛薬をのんでいるようなことになります。

それでも、頭痛薬をのんだことで「これは、違う」という消去法に繋がっていくならまだよいですが、今度は「頭痛薬が効かなかった理由」を、新たに追求しだしたりして、どんどん焦点がずれいき、混乱して、ますます改善から遠ざかってしまうことも多いです。

認識の置き換えがなされてしまうのは、「自分の中の欠点を認めるのは、苦しい」からです。

誰でも、自分の中のネガティブな要素は認めたくないし、触れたくないけれど、そこを避けていては、改善がなされません。

なにしろ、今の悩みがある現状そのものが、「そこを避け続けた、結果」でもあるわけです。改善のためには、心配事や悩み事に関連する、「本当の理由」に目を向ける勇気が必要となります。

自分のことを、自分の目線でみると、一方通行なので、なかなか気づけないことも多いのです。そういう場合は、第三者の意見やアドバイスを聞いて見ることも有効になるでしょう。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 霊的な感性は、終わりなく向上し続ける。 | トップページ | 人間関係の問題は、「どこ」にあるのか。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霊的な感性は、終わりなく向上し続ける。 | トップページ | 人間関係の問題は、「どこ」にあるのか。 »