« 霊からのメッセージは、どのように聞こえるか。 | トップページ | 今一度、「適職」と「天職」の違いを考えてみる »

2011年12月 5日 (月)

スピリチュアル的な問題なのか、それとも自分の中身の問題なのか

「現在、ある状況で困っているのだけれども、これは、何かスピリチュアル的な要素が関連している問題なのか、それとも自分自身の問題なのか」という、ご相談をいただくことが、しばしばあります。

このブログをご覧いただいている人の中にも、そのようなとらえ方で、今自分が立ち向かっている悩みは、どちらに分類されるのかが分からない、スピリチュアル的なのか、それとも、そうではないのか、それらを区分するためのヒントを得たい、という目的でお読みいただいている方もいらっしゃるかもしれません。

スピリチュアリズムでは、私たち人間は、肉体を伴った霊的存在であり、つまり、私たちも霊であり・・・、私たちは、その霊性を向上させるために、この世という物質界において、肉体を伴い、あらゆる経験を通して学んでいる、という前提があります。

私たちは、霊ですから・・・、そして、この世は、霊を向上させるための場所でもあるので、この世で自分が経験することは、広い意味でいえば、すべて霊的であり、すべてスピリチュアルなこと、でもあるのです。

物質界において、物質的なやりとりや出来事を通して、目に見えない霊性をも学んでいるのが、この世での、私たちの日常ですから、どんなことも、すべては広い意味でいえば、スピリチュアルな意味はあって、そして、どんなことも、相応の、物質的な意味も、あります。

もちろん、その中には、とりわけ、スピリチュアル=霊的な意味合いの大きい出来事と、それほどでもない出来事、という、程度の差は存在します。けれど、スピリチュアルな要素がまったく関連しない出来事、というものはありません。

ですから、「これは、スピリチュアル的で、あちらは、スピリチュアル的ではなくて自分の問題」という区分けは、厳密にはつけられません。

スピリチュアルか、そうでないか、という区分けの表現をあえてするならば、それは、「スピリチュアル=霊的な意味合いが、とても大きい出来事か、それとも、意味合いの大きくない出来事か」という区分けを、わかりやすさのために端折って使う場合だと思います。

私たちもまた、霊的存在である、という前提で考えていけば、このことの理解は難しくはないと思うのです。スピリチュアリズムは、その前提ありきの哲学であり、この物質界を楽で得をするためのマニュアルやハウツーではないことを、きちんと理解しておくことは大切です。

前世や、守護霊や憑依霊、家系の因縁が関連していることならスピリチュアル的な原因、そうでないことは、自分自身の問題、とでもいうような区分けは、明らかな間違いです。

私たちは霊ですが、肉体を伴って、この世を生きています。霊と肉体を明確にわけることはできません。私たち人間は、霊でもあり、肉体をも持っている、わけです。

この世で起こることは、すべて学びのためなので広い意味で、自分の成長に繋がっていきます。それは、スピリチュアルなこと、でもあり、自分のこと、でもあるのです。

これからが、複雑に混じり合い、組み合わされて、私たちは日常から学ぶ経験をしています。

この仕組みを、どちらか一方に分けるというのは、例えば、バケツに海水を汲んできて、これを、「水」と「塩」に、ハッキリと分けようとしているようなものです。

どちらに当てはまるのか悩む状況とは、バケツを目の前に、これは水なのだろうか、それとも塩なのだろうか、と、悩んでいるのと同じです。

両方が含まれているものを、どちらか一方「だけ」にしようとするのは、海水に対して、これは塩である、とか、これは水である、とだけ定義をつけるようなもの。

すべての出来事や悩みにおいても同じで、これはスピリチュアルが原因なのか、それとも自分自身の問題なのか、という考え方も、海水を水と塩のどちらかに分け用としているのと同じになります。どちらも混ざっているからこその、海水であるように、どちらも含まれいるのが、肉体をともなった霊的存在である私たち人間であり、霊の学びを、物質界で行っている、この世の出来事なのです。

スピリチュアルを理解するためには、そのような、包括的な視点で捉えて行くことが大切です。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 霊からのメッセージは、どのように聞こえるか。 | トップページ | 今一度、「適職」と「天職」の違いを考えてみる »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霊からのメッセージは、どのように聞こえるか。 | トップページ | 今一度、「適職」と「天職」の違いを考えてみる »