« ネガティブな影響を受けやすい、揺らぎやすいオーラの改善(2) | トップページ | 恋愛や結婚に繋がる相手との出会いも、波長の法則。 »

2011年9月24日 (土)

直感力の向上のためには、意識を広げていくことが大切。

直感というのは、一般に、唐突なひらめきがあって、それが何らかの形で自分に有利に働くメッセージ性を含んだもの、という解釈がなされていると思います。

それも間違いではありませんが・・・、直感というのは、本来とても幅広いものであり、ひらめきが当たることだけが、直感のすべてではありません。

直感と、思考と、感情には、明確な境目がありません。ここまでは直感だけれども、ここから先は思考、というような、区切りは付けられないものです。区切りが付けられるのは、物質です。直感も、思考も、感情も、目に見えない領域にあるものですから、物質を扱うような区分けはできません。

思考の中にも、いくらかの直感は含まれます。というより、自分が作りだした意図的な思考だ、と思っていることの中に、実は、授かった直感的要素が含まれている、といった方が正確かもしれません。

私たち人間には、それらを完全に判別することはできないので、自分で考えた、ように認識してしまう、というケースは少なくないでしょう。

実は、そういう部分にこそ、必要な直感が含まれていることが多いので・・・、直感とは何かを言い当てるひらめきである、かのような、狭い解釈をしてしまうと、感性が限定されてしまうので、伸びなくなるのです。

このような関連性がありますので、日常の生活において、思考や感情の動きに留意していくと、間接的に、直感の広がりにも繋がっていきます。

思考力を磨き、意識の幅を広げていくと、直感も広がります。なぜなら、思考力を磨く、ということは、思考を通して伝わる直感もまた磨かれる、ということになるからです。

感情もまた同様です。「感情と直感」の関係性というのは、「思考と直感」に比較すると、薄くはなってしまいますが、無関係ではありません。

つまり、思考、感情、直感、という、目に見えない、感性の動きに関して、それらを発揮したり受け取ったりする「器」は、ほぼ同じもの、なのです。

思考や感情を、よい形で外に向けて発揮してくことは、そのまま、意識の器を広げていくことにもなり、(同じ器を使う)直感の広がりにも、効果が見られていくようになります。

自分の内面を、深く掘り下げていく分析的思考をする効果は、直感に対する理解の深まりにも繋がります。

外に向かって能動的であろうとする姿勢、人のために何かをしよう、とか、自分を発揮していこう、という意識の広がりは、直感受け取る器の広がりにも繋がります。

直感をどれだけキャッチできるか、というのは、その人の人間力としての器、感性の器が、どれくらい深くて広いか、という要素と、ほぼ比例していきます。

自分自身を磨くこと、意識を向上させることは、そのまま、直感力を磨くことにも置き換えられるのです。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« ネガティブな影響を受けやすい、揺らぎやすいオーラの改善(2) | トップページ | 恋愛や結婚に繋がる相手との出会いも、波長の法則。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネガティブな影響を受けやすい、揺らぎやすいオーラの改善(2) | トップページ | 恋愛や結婚に繋がる相手との出会いも、波長の法則。 »