« 「社交的な女性」の友人を作る。 | トップページ | 添加物や農薬を、できるだけ避ける食事を(1) »

2011年9月14日 (水)

誰もが持っている、「失うことへの恐れ」と、関連する感情。

私たち人間は、肉体をもった霊的な存在で、この世という、制限のある物質社会の中で、たましいを成長させるための学びを行っています。

本来は霊的な存在なのですが、この世で生きていると、自然に、物質に価値をおく感覚になってしまい、所有欲が出てきます。

所有欲が出てくる、ということは、同時に「失う恐れ」の気持ちも出てきます。

この世で生きている以上、誰もが、少しくらいの所有欲はあるもので、それは、生きるための目的意識として適度に必要なものであり、悪いことではないですが、所有欲がある以上、表裏一体ので、同時に「(所有しているものを)失うことへの、恐れ」も、抱えることになります。

誰もが持っているこの感覚ですが、中には、過剰なまでに、失う恐れの不安を抱え、とても極端な行動に出て、自分の人生を混乱させてしまう人がいます。

その行動の代表的なパターンは、2つあります。

ひとつめは、失う恐れを無くそうと、「もっとたくさん得ようとする」という行動です。もっとたくさん得ることできれば、失うことが怖くなくなり、気持ちに余裕がでるはず、という考えからです。

しかし、実施には、不安を解消しようと、たくさん得るのですが、手に入れれば入れるほど、それらが失われる恐れも付随してくるので・・・、品物の「数」が増えても、不安の「比率」は変わらず、この方法で、恐れは解消されません。

が、考え方としては、分かりやすい「直球」のパターンです。

もうひとつ、失う恐れを抱え続けているプレッシャーから解放されようと、「潔く、失ってしまおうとする」という行動パターンがあります。

いつか失うかもしれない、きっと失うに違いない、と、不安を抱え続けるのが苦しいのでならばいっそ、自分から先に、それを捨てて身軽になってしまおう、と、せっかく作り上げたものを、自分で壊してしまうタイプです。

確かに、そうすると、失うことの恐れは発生しないけれど、失うことの恐れと、同時に存在する、所有欲は満たされないので・・・、結局また、何かを手に入れて積み上げていき、そしてまたいずれ、抱えているのが怖くなって壊す、という繰り返しの、落ち着かない生き方になります。

こちらは、入り組んでいる、「変化球」な、失う恐れの、表れ方のパターンです。自分が、そうしていることに、なかなか気づきにくいです。

これらの、恐れの気持ちを、どのように受け止めていくか、というのは、ここでは書きませんが、誰にも、「所有欲」がある以上、「失う恐れ」もあり、この思いと、感情が結びついた場合の、行動パターンについて書いたのが今回の記事です。

自己分析をする際の参考になれば、と思い、書いてみました。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

     ↓ ↓ ↓

Pen1_61
 
人気ブログランキングへ

|

« 「社交的な女性」の友人を作る。 | トップページ | 添加物や農薬を、できるだけ避ける食事を(1) »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

失うことの恐れは、誰もがもっていることですね。失うことで楽になることもあったりするから、ある程度は必要かもしれません。私は、どのタイプなんだろうか?大変勉強になりました。リカコさんに辿りついたのも何かのご縁かもしれません。ありがとうございます。

投稿: キョロちゃん | 2011年9月14日 (水) 18時14分

*キョロちゃん さま

失う恐れは、誰もが持っていると思います。それ自体が、悪いという意味ではないです。この世で生きる以上は、自然な感情であり、その仕組みは、記事内で述べているとおりです。

ここで書いているのは、「失う恐れを持った人について」ではなく、「失う恐れを、過剰なまでに持っていることで、人生が混乱してしまう人」のパターンについて、です。

ですから、誰もが、この2つのどちらかに必ず分類される、という趣旨で書いているのではないので、そのように解釈していただければ、と思います。sun

投稿: リカコ | 2011年9月14日 (水) 18時47分

失う恐れを無くすために自分で壊してしまうタイプ・・・

メッセージに感謝です。
また、壊すところでした!! ∑(゚∇゚|||)
ありがとうございました!

投稿: ジェイ | 2011年9月15日 (木) 10時28分

*ジェイさま

「自分で壊す」に該当するタイプだったのですね。なぜそうしてしまうのか、という原因を知ると、不要な混乱を、軽減することができると思います。

投稿: リカコ | 2011年9月15日 (木) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「社交的な女性」の友人を作る。 | トップページ | 添加物や農薬を、できるだけ避ける食事を(1) »