« 相手に、要求しすぎ、期待しすぎ、になっていないか。 | トップページ | 「白か黒か」、「100かゼロか」、という思考の習慣は、ときに視野を狭くする。 »

2011年8月31日 (水)

オーラから把握できること。

オーラにあらわれる、色、形、輝き、大きさ、その他の様子から、実にさまざまなことが把握できます。

特に、頭の付近のオーラからは、その人の本質や人格、霊性、個性などの要素がわかります。感情や、ストレスなどの、心の状態もみてとれます。

オーラは、肉体をとりまいていますので、体の周囲のオーラからは、肉体の調子、疲労の有無なども読み取れることもあります。疲れているときには、体のオーラの一部が、薄くなっていたり、くすんでいたりします。

精神的な要素においても、オーラのくすみの位置により、過去から抱えている、ストレスやトラウマなどの有無が分かることもあります。

そのような様子から逆にたどっていくことで、オーラ透視者は、相手の状態の一部を、把握することができるのです。

オーラの様子が分かれば、上記のようなことが把握できるわけですが、「オーラが見える(もしくは、感じ取れる)」という表現にも、実にさまざまな段階があります。

オーラが見える人にも、どこまで見えるか、という差があるからです。

単にオーラが視界にとらえられることと、オーラの差異を「見分ける」ことは同じではありません。

また、差異を見分けられる人でも、10%を見分けることができる人もいれば、50%の人もいる、という幅もあるでしょう。

透視者の把握力、認識力、知識量(見えたとしても、解読する知識がなければ、紐解けません)には、差がありますし、透視力に100%はありまえませんので、なにもかもすべてを知られてしまう・・・というわけではありませんし、オーラを透視をしてもらえば、自分の知りたい要素が必ず把握できる、ということでもないのです。

この点は、透視者側も、自分を過信せず、謙虚かつ慎重な姿勢が大切だと思いますし、透視される側、依頼者側になる方も、盲信や期待をし過ぎないことも大切だと思います。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

    ↓ ↓ ↓

Dan_pen07
 
人気ブログランキングへ

|

« 相手に、要求しすぎ、期待しすぎ、になっていないか。 | トップページ | 「白か黒か」、「100かゼロか」、という思考の習慣は、ときに視野を狭くする。 »

03.オーラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相手に、要求しすぎ、期待しすぎ、になっていないか。 | トップページ | 「白か黒か」、「100かゼロか」、という思考の習慣は、ときに視野を狭くする。 »