« 守護霊が願っているのは、私たちの「成長」です。 | トップページ | 出産を期に、霊感が強くなることがある。 »

2011年7月31日 (日)

直感が冴えなくなるとき。

直感的なものが、冴えるときと、鈍るときの差というのは、そのときの自分自身のコンディションの差が、主な要因となります。

そのときの自分というフィルターを通して、さまざまな思考やひらめきという形で、メッセージ性のあることが伝わったり、気付きをえたりしていきますので、コンディションが整っていないときには、くすんだフィルターを通した受信をすることになります。

そうなると、受信そのものが鈍くなったり、または、受けとったものの精度が下がったり、正しくない解釈をしてしまう、ということが、起こりやすくなります。

「正しくない解釈がおこる」ではなく、「正しくない解釈が、起こりやすくなる」という表現をしている理由は、もともと、肉体という制限の中にある私たちにとって、100%の直感を発揮することは無理で、冴えているときでも完全はない、という前提があるからです。

その前提の上で、直感が鈍るとき、について考えていきます。

たとえば、ろ過するフィルターにたくさんの汚れがついていて、そこに水を通したら、フィルターの汚れを含んだ水が、下に落ちていきます。

直感の伝達も、それと同じような仕組みで、自分のコンディションが下がっている場合には、受け止めた直感も、「コンディションの下がったフィルターを通した、水」になってしまいます。

自分の悲観的だったり批判的だったりする思いこみや、こうなったらいいなという願望や拡大解釈が混じっていしまったり、意味を取り違えたりすることが、起こりやすくなります。

さらには、あまりにフィルターの(つまりは、自分自身の)コンディションが下がってしまうと、水そのものが、通らなくなることも、あるでしょう。

直感というのは、授かるもの、与えられるもの、ではありますが、それを解釈するのは、自分自身です。私たち人間は、変化していきますし、感情で揺れ動く存在なので、自分という感性のフィルターも、変化し、揺れ動いていきます。

また、コンディションが下がっていくほどに、自分の直感というものを盲信してしまう傾向も出てきます。状態が下がると正しい思考や分析ができにくくなるので、直接の思考を必要としない「直感的なひらめき」に、依存したい気持ちが出てくるのですね。

けれど、思考であろうと、直感であろうと、受け止め、解釈するのは自分であることには変わりがないわけで・・・、

思考というのは自分一人で行っているように思えても、そこには、後ろの方の意向も含まれていることもありますし、直感も、授かるもののように思えても、受け止める段階で自分というフィルターを通してるわけですから、思いこみも混じりますし、どちらであっても、大切なのは「自分」である、という点は共通しています。

直感を有意義に活かしていくためにも、普段からの自分の在り方、というのはとても大切となります。よいものをたくさん受け止められるように、明るく穏やかに毎日を過ごしていくように心がけましょう。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

     ↓ ↓ ↓

Pen1_49
 
人気ブログランキングへ

|

« 守護霊が願っているのは、私たちの「成長」です。 | トップページ | 出産を期に、霊感が強くなることがある。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

いつもわかりやすいたとえで、ありがたいです。自分で自分のフィルターの詰まり具合ってわかりにくいですよね。フィルターを綺麗にするにはどんな方法があるのでしょうか。

投稿: さちこ | 2011年7月31日 (日) 20時44分

*さちこさま

フィルターというのは、自分と掛け慣れたところにあるものではなく、「自分自身」ですので(この記事内でも、「自分というフィルター」という表現をしています)、

自分を向上させたり、改善させたりする行為のすべてが当てはまりますね。

自分の向上や改善のための方法は、広い意味では、このブログの記事のほとんどが該当すると思いますので、お時間のあるときに、ご覧いただければと思います。

すべての方に当てはまる広い解釈を超えて、ご自分に対しての方法を知りたい場合は、「直感力レポート」をお勧めさせていただきますsun

投稿: リカコ | 2011年7月31日 (日) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 守護霊が願っているのは、私たちの「成長」です。 | トップページ | 出産を期に、霊感が強くなることがある。 »