« 極端な二択の中で、自分の可能性を「自分が」狭めている。 | トップページ | 未来のリーディングができるのも、カルマの法則があればこそ。 »

2011年6月 7日 (火)

感情を絡めない判断、とは。

判断や決断の際に、感情ではなく理性で判断することが望ましいとされています

感情そのものは、決して悪いものではないけれど・・・、感情を絡めないほうがいい、と言われる理由は、総合的な観点から判断することが必要な場合には、自分の個人的な好みや、利害関係、自分が得をすることができるか、などの要素に流されないことが求められるからです。

けれど、感情を絡めない判断を、と思っても、具体的にどのように思考すればよいのか、分からない人もいると思います。

そういうときには、「私は、○○がほしい」「私は、○○をしたい」「私は、○○をしなければならない」という、考え方のうちで、自分の欲求や感情と、それが関連する要素とを分けてとらえ、「○○」に該当する、行動の要素のみを抜き出してみるとよいでしょう。

たとえば、ハワイに旅行をしたい、新しい車がほしい、書類を作成して提出しなければならない、家事を終わらさなければ・・・、と考えてしまうと、何が優先するのか、自分でもよくわからなくなってしまうものです。

そういうときには、「ハワイに旅行」「新しい車の購入」「書類を作成&提出」「家事」というように、要素だけを、そのままシンプルに見つめていくと、優先順位がつけやすく、判断もしやすくなると思います。

そのように考えることで、欲求や感情が消えるわけではありませんが、けれど、少なくとも、自分が冷静になることができ、その感情そのものから、少し距離を取った位置で思考をすることができ、本当に自分に必要なものを、選ぶことができるのではないでしょうか。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« 極端な二択の中で、自分の可能性を「自分が」狭めている。 | トップページ | 未来のリーディングができるのも、カルマの法則があればこそ。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

先日はオーラレポートをありがとうございました。


「ハワイに旅行したい」を「ハワイに旅行」と抜き出して

要素だけをシンプルに見つめていく、というのは

とてもわかりやすいし、簡単に実行できそうで、いいですね♪

試してみます^^

投稿: えいこ。 | 2011年6月 8日 (水) 15時33分

*えいこさま

要素は本来シンプルなはずなのですが、それに感情を絡めてしまうと、どこまでも複雑になってしまいます。

「家事」についても、「家事をやらなければ・・・」くらいならまだよいですが、「本当はやりたくないけれど、家族が誰も手伝ってくれないから、私がやらなければ・・・」などのように、何重にも感情を絡めてしまうと、「家事そのもの」から、意識が離れて、自分の不満のほうに向かってしまったりして、そうなると、判断がしにくくなってしまうと思うのですよね・・・。

昨日から、ブログのテンプレートを変えたのですが、・・・誰からもその件でコメントがつかないので、ちょっとさみしいのですが(笑)、私は見やすいと思っているのですけれど、いかがでしょうhappy01

投稿: リカコ | 2011年6月 8日 (水) 17時22分

淡い色合いが優しい雰囲気を醸し出していて、私も良いと思います^^

前のも素敵でしたけど、今回のも素敵ですよ♪

投稿: えいこ。 | 2011年6月 8日 (水) 20時26分

ありがとうございます!

投稿: リカコ | 2011年6月 8日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 極端な二択の中で、自分の可能性を「自分が」狭めている。 | トップページ | 未来のリーディングができるのも、カルマの法則があればこそ。 »