« 不要なものを除くことで、必要なものがクローズアップされてくる。 | トップページ | 自分自身のエネルギーを満たす。 »

2011年6月27日 (月)

ハードルを高くしすぎると、可能性を限定してしまいます。

真面目な性格の人で、高い理想に向かっていくタイプの方は、自分に課すハードルも高くしすぎてしまうことがあります。

目的を持って取り組んでいく姿勢は素晴らしいけれど、最初から高いところを目指しすぎても、実現が難しくなります。ハードルの高さは、その時の自分のレベルに合わせて、少しずつ高くしていけばいいと思います。

けれど、理想に向かっていく真面目なタイプの方は、なかなか、そういう考え方ができず、最初から、とても高いところを目指したくなります。

ハードルの設定を、少し下げれば「できる」ことも、理想の位置を「下げない」ならば、「できない」状態が続いてしまいますよね。

大切なのは、できる、できない、という事柄だけでなく、そこに向かうプロセスも含めた考え方なのですが、ハードルを高くすることで、(達成が難しいので)スタートできない状況を作ってしまえば、プロセスを経験する機会も失われてしまいます。

やってみたいと思うことの中には、そのときの状況や資質からして、できないもの、達成が難しいものが、存在してしまうことは確かです。人それぞれ、個性の差がありますから、その点は、受け入れることも大切です。

けれど、自分が「やってみたいけれども、できない」としていることの中には、ハードルを少し下げれば、「できる」ようになることも、含まれているのではないでしょうか。

理想を高くもつことは、一般的には素晴らしいことなので、「高くしすぎ」になっていることに、気付かず、悩み続けている人は、少なくないように思います。

どんなことも、適度なバランスが大切であり、過度になったら(良いと言われていることであっても)バランスが崩れて上手くいかなくなります。

少しずつ、できることから積み重ねていけば、いつか、より高いところに手が届くこともあるでしょう。どんなことでも「できる」の積み重ねは、自信になりますので、成長のスピードが加速することもあります。

このことが、自分に当てはまると思う方は、まずは、「スタートをきりやすくする」「経験を積み重ねやすくする」「自信をつけていく」ために、今よりも、ほんの少し、ハードル設定を、下げてみてはどうでしょうか。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« 不要なものを除くことで、必要なものがクローズアップされてくる。 | トップページ | 自分自身のエネルギーを満たす。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不要なものを除くことで、必要なものがクローズアップされてくる。 | トップページ | 自分自身のエネルギーを満たす。 »