« 霊感体質による影響で、頭痛や首の違和感が出ることもある。 | トップページ | 直感の精度を高めるには、人格を磨いていくことが必要。 »

2011年6月12日 (日)

ハイペースになりすぎないよう、コントロールを。

人生には、調子の良い時と、そうでない時があります。自分の内的な気持ちや、自分を取り巻く状況も、上がったり下がったりしながら、波のように繰り返していきます。

調子のよいときほど、アレもコレも・・・と、いろいろなものに手を出したくなるものです。状態が上向きのときは、タイミングにも恵まれやすく、実際に、何をやっても上手く進んでいくので、自分自身も、ますますその気になったりします。

しかし、その状態がいつまでも続くことはありません;。本来の自分のペースを考えず、勢いに駆られて突き進むと、いずれ手が回らなくなります。

でも、その渦中にいる本人は、そんな状態にある自分自身に気付きにくく、何をやってもうまくいくような気がして、予定を詰め込みたくなります。

また、そういうときには、「気が上がっている」ので、何かに急かされるようにハイペースで進めていきたくなり、コントロールが効かなくなります。なかなか寝付けないかと思えば、朝も、とても早い時間に目が覚めたり・・・。とにかく、何かをしないと、気がすまなくなりやすいです。

周りも同じペースで進んでいるならよいですが、自分だけがハイペースになってしまうと、周囲と温度差が生まれて、トラブルの元になります。

周囲の人たちが遅いように感じてしまい、イライラも募りますし、そういう状態にあるときは(自分は勢いに乗っているので)行動も口調も、ワンクッションの気遣いが薄れ、乱暴になったりしやすいからです。

ハイテンションになると、何もかも全部やりたくなってしまいますが、気力も体力も限界があり、体はひとつ、一日は24時間しかない、ということを忘れないようにしてください。

上り調子の時だからといって、やりすぎると、自分の体調にも影響しますし、周囲の人間関係もおかしくなってしまったりして、結果として、自分で自分を苦しめてしまうことになります。

そうならないためには、セルフコントロールが大切です。

「どんなに頑張っても、よいときが永久に持続することはないので、どちらにしても必ず中休みをとることになる」「今のハイペースをずっと持続させようとしても、(それは不可能なので)空回りになる。ならば、最初からそのつもりでペース配分をしておくほうがいい」という、このことを知識として踏まえていけば、ちょうどよいバランスで、効率よく人生をクリエイトすることができると思います。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« 霊感体質による影響で、頭痛や首の違和感が出ることもある。 | トップページ | 直感の精度を高めるには、人格を磨いていくことが必要。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

「やらなければいけいこと」がたくさんあるのに 「やりたいこと」ばかりに夢中になり、自分のエネルギーを使い果たし、「やらなければいけないこと」が後回しに」なってしまいます。自分の体力に自信過剰になっていて、自分ならどちらもこなせると、思い違いしているのかも知れません。走り過ぎにならないように、今の自分をコントロールしなければ、全てが中途半端に終わってしまいますね。ちょっと、見直してみようと思いました。

投稿: たんぽぽ | 2011年6月12日 (日) 09時04分

*たんぽぽさま

時間にも体力にも、限りはあると思いますので、消耗しすぎないように心がけていくと、より効率よく動いていくことができるのではないでしょうか。

投稿: リカコ | 2011年6月12日 (日) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霊感体質による影響で、頭痛や首の違和感が出ることもある。 | トップページ | 直感の精度を高めるには、人格を磨いていくことが必要。 »