« 結婚で、すべてが劇的に変わるわけではない。 | トップページ | ★リーディング体験 マンガ&レポート (1/2) »

2011年5月 2日 (月)

大きなことを成し遂げたいけれど、どうしたらいいかわからないとき。

大きな夢を持っていて、いつかはそれを成し遂げたいと思っていて、・・・けれど、今は、そのこととは遠い現状にある場合、同じ毎日が繰り返されることに、「本当にこれでいいのだろうか」と、焦りが生まれてしまうことがあります。

まずは、地道に、日々の中でできることを、積み重ねていくことが大切だと頭ではわかっていても、夢と現実の差が大きいほどに、「もっと、他にやることがあるのではないか」と、迷いの気持ちが出てきてしまうものだと思います。

そういうときには、以下のような考え方をしてみてください。

同じことの、小さな積み重ねというのは、「足し算」です。

そこに、別の形で、応用を利かせていくことは、「掛け算」になります。

足し算の「増え方」の幅は大きくなくても、この数値がある程度まとまっていけば、その後の応用しだいで、数字は一気に大きなものとなっていく可能性があります

足し算の増え方は、1+1=2、2+1=3、3+1=4、・・・と、とても地道なのですが、その数字が、100くらいになったときに、何らかの応用で、掛け算が加わると、「2」という数字が掛けられるだけで、一気に200になるわけです。

数がまとまっていれば、掛け合わせる数字が小さくても、一気に成果に繋がっていきます

足し算で数字を積み重ねておかなければ、掛け合わせた結果の数字も、大きくなりません。

大きなことを成し遂げるためには、地道な「足し算」で準備をしておき、「掛け算」がやってくるチャンスに備えるのは、有効な方法のひとつです。

まずは、ある程度の数字を、積み重ねていくことです。少しずつしか増えなくても、焦らずに、じっくりと、今できることに取り組んでいく、という真摯な姿勢が、掛け算のチャンスを呼び込むことにもつながっていくと思います。

<

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« 結婚で、すべてが劇的に変わるわけではない。 | トップページ | ★リーディング体験 マンガ&レポート (1/2) »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

むぅ、とてつもなく、わかりやすかったです。

私はすぐに結果を求めてしまうせっかちさんなので、
なかなか進歩がないと、焦って、ほかの方法を探しているうちに、なにがなんだかわからなくなる、っていうのを
今まで繰り返してきた気がします。

「足し算」「掛け算」っていう考え方は、すごくいいですねぇ~♪

とても参考になりました。
いつもありがとうございます♪

投稿: えいこ。 | 2011年5月 2日 (月) 16時10分

足し算と掛け算、本当にそういうものですよね。 
忘れていた大切な事に気がついた思いです。ありがとうございます。
今日から足し算に力を込められそうな気がしています。

投稿: たんぽぽ | 2011年5月 3日 (火) 10時14分

*えいこ。さま

すぐに結果がでるような簡単なこととというのは、「その程度のこと」でしかない、と思うのです。大きなことに挑もうと思ったら、そう簡単には進めないことも承知の上で、取り組んでいくことも大切だと思います。

投稿: リカコ | 2011年5月 4日 (水) 17時44分

*たんぽぽさま

毎日の足し算があってこそ、掛け算が活かされていくと思いますので、どちらも大切ですよね。

投稿: リカコ | 2011年5月 4日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結婚で、すべてが劇的に変わるわけではない。 | トップページ | ★リーディング体験 マンガ&レポート (1/2) »