« まずは、目の前にある「やらなければならないこと」に取り組んでみる。 | トップページ | 霊感が強い人は、電化製品が故障しやすい? »

2011年4月 6日 (水)

未浄化霊を見たり、憑依されたりの、霊現象に遭遇するのは霊感のせい?

私たち人間も、「肉体を持った霊的存在」なので、自覚のない人でも、少しくらいの霊感は備えているものです。霊感のあらわれ方はさまざまで、何かが見える聞こえる、という形で表れる人もいれば、カンの良さとして発揮される人もいます。

日常、誰もが、あらゆる場面で、霊感を使いながら過ごしているものなのですが、中には、霊を見てしまうとか、憑依を受けてしまうなどの、できれば遭遇しなくない類の霊現象にあってしまう人もいます。

なぜ、そのような、目立った霊現象に遭遇してしまうか、と質問をするとしたら、多くの方は、「霊感が強いから」という答えを思い浮かべることでしょう。

しかし、この答えは、半分は正解ですが、半分はハズレです。

霊感が強くないと、見えたり聞こえたりしないことは確かですが、霊感が強い人が、頻繁に霊を見ているわけでもないからです。

そのような霊現象に合ってしまうのは、「もともと、霊感が強い人」である場合と、「そのときの精神の状態が大きく乱れている」場合が多いです。この二つが揃うと、ベストの状況sweat01になってしまいます;。

霊感が強い、というのは、元から備わっている「本質」です。その時の状態が乱れて下がっている、というのは、移り変わりのある「状態」です。この条件のどちらかが、または両方が、極端に強く出てしまうと、バランスの乱れが、ネガティブな霊現象と引き合ってしまうのです。

未浄化な霊を頻繁に見てしまうのは、「霊感が強い人で、かつ、その時の波長が下がっている」人になるでしょう。

しかし、「霊感が強くなくても、その時の波長が極端に下がっている」人も、霊の姿は見ないとしても、憑依は受けてしまうでしょう。

波長が極端に下がれば、誰でも憑依される可能性はあるのです。

このような現象には、霊感の強さが関係していることは確かですが、しかし、それだけが理由ではないのです。霊感は、改善することは難しいけれど、移り変わりのある状態である、波長は、保つことができます。そちらを心がけていくことが、とても大切です。

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« まずは、目の前にある「やらなければならないこと」に取り組んでみる。 | トップページ | 霊感が強い人は、電化製品が故障しやすい? »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まずは、目の前にある「やらなければならないこと」に取り組んでみる。 | トップページ | 霊感が強い人は、電化製品が故障しやすい? »