« 個性という才能は、「使うため」に与えられている。 | トップページ | 自分の波長が上がれば、憑依霊が浄化していく(こともある)。 »

2011年4月19日 (火)

いつもの行動範囲から、飛び出してみる。

変わりたいけれど、なかなか行動ができない、と思っている人の多くは、「変化」を、特別なものに考えすぎて、自ら敷居を高くしてしまっているように思います。

生活のすべてを大転換させる必要はないのです。全く自分らしくない、極端な行動をする必要もありません。

すべてを変えようとせずに、何でもいいので、「いつもの日常と、少しだけ、違うことをしてみる」という考え方で、行動してみてはどうでしょう。

ほんの少しの時間と労力を掛けるだけなら、すぐにでも取り掛かれます。

たとえば、いつも買い物をしているスーパーを変えるとか、朝、家を出る時間を、いつもより15分早める、とか。

それくらいでは、ほとんど影響しないではないか、と思えるようことでもいいです。とにかくまず、行動の「範囲」を動かしていくことを心掛けましょう。

今自分がいる場所を中心に、半径1mの円をつくると、その中に、色々なものが含まれます。このブログをご覧になっている今なら、パソコンや携帯電話がその円の中に入りますよね。それ以外にも、たくさんのものが、含まれます。

次に、その場から数歩、移動した場所を中心に、同じように半径1mの円をつくると、その輪の中に含まれるものは、先ほどとは全く違ったものになります。

いつもと違うお店で買い物をする、というのは、それをもっと広範囲で行うようなものです。

私たちは、さまざまな影響を受けながら生きていることを考えれば、いつもと違う場所や時間に身を置くことで、少なからず何かが違ってくる可能性が、想像できると思います。

自分自身は、ほんの少しの移動や変化であっても、関わりを持ってくるものは、それなりに変わってくるはずです。

そうして、少しずつでも、新しい範囲の中で、人と出会ったり、会話をしたりを積み重ねていくと、そのことにより、自分が変わる、とまではいかなくても、少なくとも「変化のための行動の仕方や考え方」は、身についていくと思うのです。

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« 個性という才能は、「使うため」に与えられている。 | トップページ | 自分の波長が上がれば、憑依霊が浄化していく(こともある)。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個性という才能は、「使うため」に与えられている。 | トップページ | 自分の波長が上がれば、憑依霊が浄化していく(こともある)。 »