« 話し手も聞き手も、それぞれ「自分の思考の習慣というバイアス」が掛かる。 | トップページ | 相手に合わせた付き合い方を。 »

2011年3月25日 (金)

他人から、「過度に頼られ、利用されてしまう」のはなぜ?

いろんな人たちから、いつもあてにされ、過剰に寄りかかられて、いつも他人の面倒を見ていて忙しい状態になり、大きなストレスを抱えてしまうタイプの方がいます。

このような方は、基本的に性格がやさしいので、困っている人がいると放っておけずに手を貸してしまい、たび重なると、だんだんと、自分が消耗してしまいます。

人を助けてあげるのは尊いことですが、何でも、バランスが大事で、過剰になったらよくありません。過剰な手助けは、相手の自立心を奪いますし、なにより自分自身がひどく消耗し、不満も出てきます。

手を出しすぎないほうがいいと、分かっていても、なぜか、自分の周りに、依存心の強い人ばかりが集まってきてしまい、自然とそのような役割になってしまう(から、自分が悪いわけではない、好きでそうしているのではない)と、思うこともあるかもしれません。

人の縁というのは、意味なく作られるものはなく、必ず、自分の中にある何かが引き合って、出会うようになっています。このケースでも、原因は、自分の中に存在しています。

先にも書いたとおり、このような悩みを抱えるのは、基本、性格がやさしい人で、どちらかといえば受け身なタイプが多いです。

どこか自信がなくて、「相手の反応で自分の存在価値を確かめたい、それで納得して安心したい」、という気持ちを持っているので、その部分が、依存してくる人を引き寄せてしまいます。

誰かに何かをしてあげることで、相手から感謝なり尊敬なりの反応を示してもらって、自分の価値を作り上げたい、何かをしてあげることで、相手かの反応がほしい、相手から愛されたい、私に恩を感じてほしい、などの気持ちが過剰にあれば、「波長の法則」で、別の意味で過剰を引き寄せてしまうので・・・、依存的な人がいつも集まってきます。

つまり、自分の中にも、相手からこう思われたい、という依存があるのです。依存が依存を引き寄せて、自分が自分を不満でいっぱいにしていることになります。

やさしさや、親切心は、(ときに、自分が苦しくなることがあるとはいえ)それは喜ぶべき長所であり、改善点ではありません。より良い形で発揮させていき、輝いて生きていくことが望ましいです。

「自分が、そういう相手を引き寄せていたのだ」と気付くことで、「なぜ、そういう人ばかり集まってくるのだろう?」という悩みが消えます。状況はすぐには変わらないかもしれないけれど、少なくとも「なぜ」には、答えが出たことになります。

気付くと、自分が変わります。自分が変われば、引き合う相手も、もちろん変わっていきます。その様に段階を踏んで、状況も変化していくものです。

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

|

« 話し手も聞き手も、それぞれ「自分の思考の習慣というバイアス」が掛かる。 | トップページ | 相手に合わせた付き合い方を。 »

11.家族、恋愛、人間関係」カテゴリの記事

コメント

いつもわかりやすくてすっとココロに入ってきます。頼られる…自分が引き寄せていることだとわかり、長年の悩みがひとつ解決できました。少しずつでも自分自身を変えていこうと思います。ありがとうございます♪

投稿: みき | 2011年3月26日 (土) 18時13分

*みきさま

すベての出来事は、自分が引き寄せているとわかれば、周囲に過剰に振り回されることなく、自分を成長させていくことができると思いますsun

投稿: リカコ | 2011年3月26日 (土) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 話し手も聞き手も、それぞれ「自分の思考の習慣というバイアス」が掛かる。 | トップページ | 相手に合わせた付き合い方を。 »