« 直感力が高い人の特徴、「タイミングに恵まれやすい」。 | トップページ | 直感力が高い人の特徴、「せっかち」である。 »

2011年2月23日 (水)

女性同士の人間関係が、うまく作れなくて悩む人へのアドバイス。

女性同士の付き合いが得意でない、と感じる人は少なくありません。

「うまくやっていきたいけれど、どうしたらいいのか分からない」場合と、「付き合いそのものが苦痛で、できれば避けたい気持ちがある」場合とに、分けられると思われます。

女性同士の関係というのは、基本「横並び、同列の関係」です。

つまり、前者の「うまくやっていきたいけれど、できない」人とは、「横並びの関係を、どのように作っていけばいいのか、分からない」人でもあります。その人のもともとの性格にもよりますが、家庭環境(親が支配的でいつも主導権をとり、上下の関係の中で過ごした、など)によって、作られてしまうこともあると思われます。

後者の「女性同士の付き合いそのものが、苦痛」と感じる人は、「横並びの関係が、苦痛」なのでしょう。自立心が高い人は、女性同士の団体行動が、負担に感じられる傾向があるようです。

いつもお伝えしてるように、改善のためには、「問題となっている点を、取り違えない」「あいまいにせずに、掘り下げて解釈する」ことが大切です。

「女性同士が苦手」、とまとめてしまうと、・・・これは、改善の方法を考えても、なかなか難しいと思います。きっと、思考をしても、「でも・・・、苦手は苦手だし」という結論に至って、それ以上の深まりが得られないことも多いでしょう。

けれど、「横並びが苦手なのだ」と置き換えて受け止めると、「女性でも、横並びの要素が少ない関係なら、自分は苦痛には感じないのだろうか?」「横並びに馴染むには、何か共通点があるほうがいいだろう。どんな要素が共通すればいいのだろうか?」などと、具体的な思考に結びつけることができます。そうすると改善のためにとれる行動が、何かしら思い浮かぶのではないでしょうか。

横並び、というのはつまり「同じ」であることです。「同じになれない」人が、女性同士の関係を苦手に感じます。「同じになりたいのに、なれない」と悩む人もいれば、「同じでありたくない、なぜ同じにならなければいけないのか」と悩む人もいる、という違いはあっても、要素は共通しています。

ちなみに、女性同士の人間関係は、「横並び」ですが、男性同士の場合は、「縦の序列」がある関係になります。

男性と、女性の、同性間の関係について、受け止め方はまったく違って、男性は、女性のように「同じになれない」ことで悩む人は少数です。なぜなら、男性同士は、序列があるのが前提で、同じでないことがむしろ普通だからです。男性間における人間関係の悩みは、女性とは、違うものになります。

女性は、横並びの関係、男性は縦の序列の関係、このことを、覚えておくと、あらゆる場面で役立つでしょう。自分のことを見つめる場合にも、他者にアドバイスをする場合にも。

tulipブログランキングに参加しています。

バナーをクリックして、投票をお願いします ⇒⇒ 人気ブログランキングへ

|

« 直感力が高い人の特徴、「タイミングに恵まれやすい」。 | トップページ | 直感力が高い人の特徴、「せっかち」である。 »

11.家族、恋愛、人間関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 直感力が高い人の特徴、「タイミングに恵まれやすい」。 | トップページ | 直感力が高い人の特徴、「せっかち」である。 »