« 軽い自動書記?のようなことが、起こった話。 | トップページ | 前世の影響により、人間関係をこなしていく力が不足している人も多い。 »

2010年12月10日 (金)

霊感の強い人が、「早送りボタン」の役割を果たすことがある。

未来とは、自分の手で作り上げていくものであり、あらかじめ決まっている筋書きどおりに展開するものではありません。

過去から今までに積み重ねてきた出来事のすべて、~それらを総称して「カルマ」と呼ばれますが、自分がしたことが、良くも悪くも自分に返ってくるという「カルマの法則」と、自分と同じ波長の人や出来事を引き寄せるという「波長の法則」により、未来の筋書きが作られていきます

いつのどんなタイミングで、どのような形でカルマが返ってくるかは、誰にもわかりません。「その人の人生に、ふさわしいタイミングで」ということだけは確かですが、霊的にみた相応しいタイミングと、私たち人間の観点での都合のよいタイミングは同じにならないこともありますので、なかなか、思い通りにはいかないものです。

けれど、過去のすべてが積み重なったカルマにより、今があり、そして未来に繋がっているという仕組みですから、「直近の未来において」は、ある程度は、起こりうる出来事が定まっている場合もあります。

だとしても、やはり流動性は含まれており、確定ではありませんが・・・、だいたい、このような範囲内で展開する可能性は高い、という程度には、定まっている部分があります。

その、定まりつつある未来が、どのタイミングで出来事として展開するかは、本人の生き方や行動、カルマと波長により、計られていくのですが、霊感や、念力が強いタイプの人と関わりをもつと、まるで「早送りボタン」が押されたかのように、展開が早くなってしまうケースが、しばしばあります。

それは、おおよそ決まっていることの展開のスピードが速まる、ということであり、無かったはずのものが、付加される、という意味ではありません。なので、この様子を表すのにピッタリの表現は、「早送りボタン」なのです(笑)。

展開する「種」が備わっているのは、その人のカルマです。そして、どのタイミングで、というのは、その人の波長によります。同じ要素を引き寄せて展開しますから、出来事が起こるに相応しい波長になったときが「そのとき」となります。展開するスピードは、その人の波長なのですね。

霊感が強い人というのは、波長の同調する周波数の幅が、とても広いです。人との交流は、オーラの交流でもありますので、お互いに影響を受けます。相手のオーラの影響をうけて、幾分、同調していきます。

そうすると、霊感が強い人の波長の幅に、感応して、今まであまり活性されていなかった部分が、動き出して活力を帯びていきます。(活性するきっかけは、相手のオーラによるところが大きいですが、実際に活力が出てくるのは、相手から付加されるのではなく、自分の内から湧き上がる作用です)

そうすると、活力が増えていくので、スピードアップしていき、ある程度定まりつつあった未来の展開も、前倒しになっていくこともあります。

「定まりつつあった未来の出来事が、早まった」というのは、認識はしにくいことですが、「霊感の強い人と関わりを持ったら、出来事が一気に展開したとか、状況が急に変化した」という経験をお持ちの方も、多いのではないでしょうか。または、自分自身が、その役割になってしまっている、という方もいるでしょう。

私自身も、いろんな方の早送りボタンを、ばんばん押してしまうほうですが(; ̄∀ ̄)ノ凸、しかし、これは、「結果として、そうなってしまう;」のであり、私が意図的にコントロールをしているのではありません。

私と会わなくても、何らかの形で、展開するはずの要素が、勢いがついて一気に展開したから、突然に思える、というだけなのです。

私は、単に「ボタン押し係」で、しかも、自動操縦なので(笑)、特別なことをしているわけではありません。

スピリチュアルな活動をしている職業霊能者の方で、「私のパワーで、○○をしてあげます」などと宣伝している文面を雑誌などでよく見かけますが、「パワー」はきっかけにすぎず、「○○」は、(起こるとするならば)本人のカルマの作用です。

いくら霊能があろうとも、人様のカルマの領域には、そう簡単に踏み込めるものではありません。「たかが人間の霊能力」と、「絶対の法則であるカルマの領域」と、どちらが優先するかは、分かりきったことです。

そのような発言は、上記の仕組みを理解していなくて、本当に自分の力で出来事を起こしていると思い込んでいるか、または、知っているけれども、わざと、そのように騙って自分を大きく見せようとしているかの、どちらかだと思いますので、きちんと見分けていくほうがいいでしょう。

突然展開した出来事「だけ」を考えれば、びっくりするようなことでも、理屈を知れば、理解は難しくはないと思います。シンプルな作用です。

*ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

  人気ブログランキングへ

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

|

« 軽い自動書記?のようなことが、起こった話。 | トップページ | 前世の影響により、人間関係をこなしていく力が不足している人も多い。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

いつもわかりやすい解説をありがとうございます^^

こちらの記事は、そのいつもよりも
また一段とわかりやすい解説に感じられています。

うまい例えがひらめくのも、霊感の一種なのでしょうか!?
なんて思いました。

投稿: eme | 2010年12月10日 (金) 20時07分

*emeさま

ありがとうございます。スピリチュアリズムの理解につながりましたら幸いです。

ひらめきも、広い意味では、霊感だとも言えますし、ブログも、「誰か」が、助けてくれて、書けているのだと思っています。

では、emeさんの、「ボタン」も、押しておきますね。( ̄_ ̄)ノ凸

投稿: リカコ | 2010年12月10日 (金) 21時21分

では私は、ランキングのクリックを^^♪

押しつ、押されつ、ありがとうございます。

投稿: eme | 2010年12月10日 (金) 23時58分

管理人さん、私のためにも、時間を早送りできますでしょうか・・・?

私歯並びが悪くて矯正したいんですが、
何年もかけて、100万単位のお金がかかるので、
なかなか出来ないでいます。
そのことで強いコンプレックスがあります。
人前で大きな口をあけて心の底から笑えません。

早く矯正できるように時間を早送りすることは可能でしょうか?
あるいはそのために必要な資金を十分に手に入れることができるでしょうか。
自分の顔をどうしても好きになれません(涙)

投稿: あられ | 2010年12月11日 (土) 02時16分

はじめましてですo(_ _)oペコッ

ブログ毎日読んでますhappy01


「早送りボタン」納得です。

最近の私の身の回りで起きている事が、このお話しで納得できましたし、私もボタンを押されたんだなぁ~と・・・痛感しました。

そんな訳で思わずコメントしてしまいました。

これからもブログ楽しみにしてます。


投稿: hiro | 2010年12月11日 (土) 02時40分

*emeさま

>では私は、ランキングのクリックを^^♪

あ、それは、非常に私が喜ぶ、インパクト大な「技」ですね(笑)。ありがとうございます。

投稿: リカコ | 2010年12月11日 (土) 11時54分

*あられさま

記事の趣旨をご理解ください。私が、ここで述べているのは、「意図的に早送りをするなどということは、できるわけがない」ということでもあり、「展開のスピードはともかく、展開するかどうかは、本人しだいでしかない」ということでもあります。

emeさんとのコメントは、そのように「分かった上での、冗談」です。

霊能は、魔法ではありませんので・・・、必要な努力は、自分自身が行っていくことが、実現への近道だと思います( ̄∀ ̄)。

投稿: リカコ | 2010年12月11日 (土) 11時59分

*hiroさま

>私もボタンを押されたんだなぁ~と・・・痛感しました。

・・・ということは、かなり「アイタタタ・・・」なことが、起こってしまったのでしょうか(笑)。

けれど、どうせ起こり得ることだったのであれば、早く割り切って、次に目を向けるタイミングも早くなる、ともいえますので、良い方向に受け止めていくとよいと思います。

投稿: リカコ | 2010年12月11日 (土) 12時02分

返答ありがとうございます。でも管理人さんのこのブログを見たから、
きっと何か変わっていきますよね?

私、うんときれいになってコンプレックス取り除きたいんです。
そのためには整形してもいいと思ってる。

働いてお金貯めて、歯も矯正して、顔もちょっといじって
きれいにしたい。それ夢なんです。

そういう夢でも叶っていきますよね!

投稿: あられ | 2010年12月11日 (土) 13時58分

*あられさま

どう変わっていくかも含めて、自分しだいなので、夢がかなうかどうかも、自分がどのように行動していくかにより変わってくると思います。

未来は、自分が作っていくものであり、決まった筋書きをなぞるものではありませんので、何が大切なのかを考えながら、都度、判断していくのが人生という過程だと思います。

いろんな事情や考え方がありますから、私は、整形には積極的に賛成はしませんが、否定もしません。しかし、私の知っているケースでは、整形したために、昔の友達にも会えない、過去の写真も見せられない、結婚式もしにくい(昔の友達を呼べない)、今の人間関係に、いつその事実をしられるかと、心が休まらない、というようなものもありました。

総合的に考えて、ご自分がベストだと思う道を選択なさってください、としか言えませんが、踏み切る前に、良くお考えになってみてください。

投稿: リカコ | 2010年12月11日 (土) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軽い自動書記?のようなことが、起こった話。 | トップページ | 前世の影響により、人間関係をこなしていく力が不足している人も多い。 »