« 言動が「過剰」「やりすぎ」「がんばりすぎ」になってしまう理由。 | トップページ | オーラの色と、ラッキーカラーとの関係。 »

2010年11月25日 (木)

霊感が強い人と一緒にいると、不思議なことがおこりやすい。

私たちに人間は、「肉体を持っている霊的存在」なので、実は誰にでも霊感があります。その発達の程度は、人により差があり、霊感が弱い人も強い人もいますが、まったくゼロの人はいません。

以前にも書きましたが、霊感の強い人と一緒にいると、自分(の霊感)も刺激を受けて活性化されていくため、霊感が強まったように感じられることがあります。

また、自分では特に気に留めていない現象について、指摘をしてくれたり、答え合わせができたりもするため、「気づかなかったことに、気づくようになった」という場合もあるでしょう。

これらの現象は、霊感が後付けで増えたわけではなく、自分の中に備わっていながらも、眠った状態になっていた資質が、刺激を受けて、アクティブになったというか、スイッチオンになったために、起こります。

こういう現象も含めて、「霊感の強い人と一緒にいると、または交流を多くすると、不思議な現象がおこりやすい」傾向があります。

霊感の強い人は、霊界からの働きかけに感応する範囲が広いので、無意識に(霊からの働きかけを受けて)不思議なタイミングなどが「起こるように」行動をとってしまう、ためです。本人は、自主的に行動しているつもりが、実は、その出来事に導かれて行動しているのですね。

もうひとつの理由は、霊感の強い人は、オーラが大きいので、エネルギー(活力)がたくさんあり、それを使って、霊的な現象化をしやすいためです。

以前に、ラップ音のしくみについて書いた記事を読んでいただくとわかりますが、音とか物の移動とかの物理的な現象化をするには、霊感が強くてエネルギーがたくさんある人がその場にいると、起こりやすいと言われています。

日々、いろいろな方のご相談受けていて感じますが、「そこに置いたはずの物がなくなった」とか「なくしたはずのものが、突然、出てきた」などの出来事に、頻繁に遭遇するタイプの方は、例外なく大きくてエネルギッシュなオーラをしています。「そのオーラなら、いろいろ現象化がおこっても、不思議ではありませんなー」、みたいな感覚で話を聞いています( ̄∀ ̄)。

私自身も、霊感の強い人と一緒にいると、不思議なことが起こる確率が高くなるように思います。

・・・でも、一人で行動しているときも、たくさん起こります( ̄∀ ̄;)。

引き起こされる現象は、自分にとってありがたいことばかりとは限らず、ビックリするような苦しいことが、起こる場合ももちろんあります(笑)。現象を引き寄せる力が強くても、その出来事は本人のカルマや波長によって起こるので、「不思議だねぇ~」と、笑っていられるような出来事ばかりとは限りません;。

なので、霊感が強い人が、ミラクルなことばかり起こって得をする、というわけではないのです。「現象」は起こりやすいのは確かなのですが、現象の「質」も大切で・・・、質を決めているのは、霊感の大小ではなく、人としての器、人間力の大小です。

*ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

 人気ブログランキングへ

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

|

« 言動が「過剰」「やりすぎ」「がんばりすぎ」になってしまう理由。 | トップページ | オーラの色と、ラッキーカラーとの関係。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言動が「過剰」「やりすぎ」「がんばりすぎ」になってしまう理由。 | トップページ | オーラの色と、ラッキーカラーとの関係。 »