« 過去の選ばなかった道に繋がっていたはずの今を、知ることはできない。 | トップページ | リーダー的資質を備えている人のオーラ。 »

2010年9月 2日 (木)

霊視した映像が、映る場所。

霊視した様子が、どのように見えるかというご質問をよくいただきます。

それぞれの霊視者により違うと思うのですが、私の場合は、相手のオーラがスクリーンのような役目を果たし、そこに映り込む形で見えることが多いです。

といっても、オーラをスクリーンにして、たとえばテレビを見るように見えているかというと、そういうのとも、ちょっと違います( ̄_ ̄)。説明が難しいのですが・・・、オーラに映っているのを見ているけれど、・・・実際に見えているのは、自分の後頭部の裏側?に映っているのを見ている・・・ような気もします。

実際の私の中では、この二つは全く矛盾しないのですが、言葉に置き換えると、分かったような分からないような、変な説明になってしまいますね;。

相手のオーラの状態が整っていると、とても把握しやすく、オーラがくすんでいると、(明るいオーラの人に比べると)分かりにくいこともあります。

 ★ ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします。

   人気ブログランキングへ

   にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

|

« 過去の選ばなかった道に繋がっていたはずの今を、知ることはできない。 | トップページ | リーダー的資質を備えている人のオーラ。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 過去の選ばなかった道に繋がっていたはずの今を、知ることはできない。 | トップページ | リーダー的資質を備えている人のオーラ。 »