« 真夜中の、「 こ ん に ち は 」。 | トップページ | いわゆる「ニート」への対応など。 »

2008年12月 5日 (金)

まぶた越しに、目が合います;。

たまに、寝ているとき、幽霊さんと、「私のまぶた越しに目が合う」ことがあります。寝ているから、私はもちろん、目を閉じています。閉じているんだけど・・・、まぶた越しに、バッチリ視線が合っているわけです。「夜中に、枕元で、幽霊さんに顔を覗き込まれている自分」を、想像すると・・・、かなりオカルトです( ̄_ ̄;)。

そういうときは、絶対に、目は開けません(笑)。ひたすら寝たフリで、「私は今、寝ています、寝ています、寝ています・・・」と、自分にも言い聞かせます。

こういう経験は、2年くらい前が一番多くて、だんだんと少なくなりました。出来事が減ったのではなくて、私が、「あまり、気にしなくなった」からでしょうね。当時は、過剰反応していて、ちょっとのことでも、気にしていました。今はもう、ぜんぜん。

気にしたらキリがないし、気にしても何も変わらない。

気にしないで、明るく過ごすことが一番です。

自分を高い波長に引き上げることが、一番の改善策だとわかったので、ひたすら精進するのみ、ですね。明るく、前向きに、正しい道を歩いて行くこと、これにつきると思います。

|

« 真夜中の、「 こ ん に ち は 」。 | トップページ | いわゆる「ニート」への対応など。 »

15.日記、雑記、ひとりごと」カテゴリの記事